古民家のことお気軽にご相談下さい。

当法人について

当法人は、長期にわたって循環利用ができる住宅の普及・拡大を目指して、伝統資財・古民家等の再生リサイクルに関する事業を行い、伝統的木造建築の民家・町並みの保存並びに産業廃棄物の削減等による循環型社会の実現に寄与することを目的とするとともにその目的を達成するため、様々な事業を行っております。
協会概要 >>

お知らせ

大分合同新聞に掲載いただきました。

当法人が先日3月21日におこなった古民家鑑定について、4月3日付けの大分合同新聞に掲載いただきました。

3/19(火)人の終活・家の終活セミナー、古民家を活用したまちづくり事例セミナーを開催します。

2019年3月19日(火曜日)に、ホルトホール大分 401会議室にて下記セミナーを開催いたします。 第1部「人の終活・家の終活セミナー ~実家を空き家にしないために~」 第2部「古民家を活用したまちづくり事例セミナー」 …

大分合同新聞に掲載頂きました。

2018年8月17日付の大分合同新聞に、古民家インスペクションについて掲載頂きました。 古民家の鑑定と合わせて、床下と耐震性能の調査を行いました。

ブログ

4月例会を開催しました。

ホルトホール大分で新年度最初の例会を行いました。 今回の話題の中心は隣の宮崎第一支部と新富町が締結してこれから事業を進めていく話。 直接参加してその会場の雰囲気やJTBや関係各社のこれから進んで行く事業の展開にみんなの顔 …

古民家鑑定士インストラクター講習

東京会場で行われた古民家鑑定士インストラクター講習に参加しました。 外苑前の景色も2~3週間に1回のペースで訪れますと、東京から九州の距離感も特に感じる事も無く見慣れた景色になります。また、今回も日帰りです。 今回も色々 …

新富町との古民家活用に関する連携・協力協定

宮崎県新富町役場で行われた新富町内の古民家活用に関する連携、協力協定の調印式に参加しました。会場は、テレビや新聞社などのマスコミが大勢取材に来ていました。宮崎でエネルギーを頂きました。大分に持ち帰って、このようなFBをU …

再び、故郷へ

古民家再生協会のHPに問い合わせがあった物件を訪問しました。中津市耶馬渓町戸原地区に建っている築160年の古民家。幕末に建てられた建物と言う事で、東京に住んでいる方ですが先祖代々住んでいた家なのでいずれは戻ってここで生活 …

大分合同新聞に掲載されました。

大分合同新聞に先日調査を行いました古民家鑑定士及び伝統構法の木造建築物状況調査技術者と共に中津市三光の古民家を調査しました。既に、中津市から離れて都会暮らしをされている方からの依頼で、有効に活用して頂ける方に利用して頂き …

最新活動報告

2019/03/19 大分例会

更新日 2019年3月19日

例会を開催いたしました

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

全国大会
PAGETOP