古民家のことお気軽にご相談下さい。

当法人について

当法人は、長期にわたって循環利用ができる住宅の普及・拡大を目指して、伝統資財・古民家等の再生リサイクルに関する事業を行い、伝統的木造建築の民家・町並みの保存並びに産業廃棄物の削減等による循環型社会の実現に寄与することを目的とするとともにその目的を達成するため、様々な事業を行っております。
協会概要 >>

お知らせ

2019年6月21日にまちづくりの専門家を招き3自治体を交えた空き家対策・地域活性化勉強会を開催します。

2019年6月21日にまちづくりの専門家を招き、日田・中津・添田 3自治体を交えた空き家対策・地域活性化勉強会を開催します。 現在、全国的に空き家に関する問題や課題が山積し、地方は特に空き家の発生抑制・利活用に向け様々な …

大分合同新聞に掲載いただきました。

当法人が先日3月21日におこなった古民家鑑定について、4月3日付けの大分合同新聞に掲載いただきました。

3/19(火)人の終活・家の終活セミナー、古民家を活用したまちづくり事例セミナーを開催します。

2019年3月19日(火曜日)に、ホルトホール大分 401会議室にて下記セミナーを開催いたします。 第1部「人の終活・家の終活セミナー ~実家を空き家にしないために~」 第2部「古民家を活用したまちづくり事例セミナー」 …

大分合同新聞に掲載頂きました。

2018年8月17日付の大分合同新聞に、古民家インスペクションについて掲載頂きました。 古民家の鑑定と合わせて、床下と耐震性能の調査を行いました。

ブログ

大分第一支部例会

大分第一支部ではホルトホール大分で例会を開催しました。住教育も中津市との10月の協定提携の件、地区大会の件等々。中身の濃い例会となりました。

古民家再生協会例会

別府市内で古民家再生協会大分第一支部の例会を開催しました。今取り組んでいる、福岡第三支部との合同で英彦山プロジェクトの件や、北九州市でのプロジェクト、小倉は元々豊前国で中津も同じ豊前の国。 そうした広域な連携で様々な取り …

熊本支部とのコラボ物件

熊本県の古民家再築が終わり、今日はセンターの完了検査でした。 この物件は熊本地震で被災された建物を再び住みたいというお客様のご要望に熊本第一支部と大分第一支部で コラボして作り上げた建物です。 検査員も「明治の建物だとは …

宅建協会での講演会

今日は、宅建協会宇佐支部の研修会に招待して頂き古民家再生協会の活動について報告しました。 約40名の方々に様々な活動や事例を紹介しました。古民家再生協会の活動をPRしてきました。

熊本震災復興

熊本市戸建木造住宅耐震診断士として熊本市内の建物を訪れました。 「まだ、室内は当時のままなんですよ」と言う言葉を聞いて、実際に内部に入った時、地震の凄まじさを目の当たりにしました。 「恐ろしいという言葉では表せないです。 …

最新活動報告

2019/07/20 大分

更新日 2019年7月20日

例会を開催いたしました

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP