古民家のことお気軽にご相談下さい。

当法人について

当法人は、長期にわたって循環利用ができる住宅の普及・拡大を目指して、伝統資財・古民家等の再生リサイクルに関する事業を行い、伝統的木造建築の民家・町並みの保存並びに産業廃棄物の削減等による循環型社会の実現に寄与することを目的とするとともにその目的を達成するため、様々な事業を行っております。
協会概要 >>

お知らせ

大分合同新聞に掲載頂きました。

2018年8月17日付の大分合同新聞に、古民家インスペクションについて掲載頂きました。 古民家の鑑定と合わせて、床下と耐震性能の調査を行いました。

ブログ

セミナーご案内

3月19日(火曜日)13時~15時ホルトホール大分401会議室で古民家を活用したまちづくり事例セミナーを開催します。講師は古民家再生協会アドバイザー、内閣府歴史的資源を通した観光まちづくり専門会議専門員の井上幸一氏です。 …

地元の史跡、宇佐海軍航空隊跡

宇佐海軍航空隊跡に残る当時の建物保存工事で周辺から更に遺構が出てきたとの事、かなり多くの遺跡が出てきました。太平洋戦争末期、宇佐海軍航空隊は米軍機の攻撃でほとんどの建物が無くなってしまった中で今に残る建物です。どんな使わ …

心を一つにした例会。

全国古民家再生協会大分第二支部の例会を行いました。今回は前月、伝統的構法による木造建築物状況調査の試験に合格された方も見えられまして、どのような活動をしているのか例会に参加して頂きました。 我々も一つ一つをコツコツと積み …

お客様も安心して頂ける伝統耐震診断

熊本県菊陽町で、古民家再生協会熊本の村田支部長、伝統再築士会熊本支部の荒木支部長と共に完成後の伝統耐震診断を行いました。施工前と施工後の家の耐震補強状況がモニターで見られるため、お客様にも安心して頂けました。

伝統再築士・講習、試験

今年初めて福岡で伝統再築士会の講習と試験を行いました。参加者は15名と多くの方が参加して頂き、九州各地はもとより、山口県、愛媛県からの参加もありました。古民家の再築や今後の展開について話をしましたが、参加者からは「もっと …

最新活動報告

2019/02/09 大分第二支部 例会

更新日 2019年2月9日

例会を開催いたしました

詳細は下記より議事録をご覧ください。

[ 議事録を読む ]  [ 例会の開催日程 ]

伝統的構法による木造建築物状況調査技術者講習
PAGETOP